専業主婦でも利用が可能な楽天銀行のカードローン

 

楽天銀行のカードローンは銀行系カードローンです

 

銀行系のカードローンは総量規制の対象外です。楽天銀行のカードローンも銀行系のカードローンですから、専業主婦であっても利用することができるカードローンが準備されています。

 

そして楽天スーパーローンでは200万円以下の借り入れに関しては、基本的に収入証明書が不要となっています。気になる金利ですが、こちらも低金利である4.9%から14.5%とお得な設定となっています。

 

そして利用限度額は500万円となっており、比較的高めな設定を実現しています。また、楽天市場で使うことのできる楽天ポイントがついてくるキャンペーンも行っていて、入会の時に1000ポイントがもらえますので、こちらもお得です。

 

 

楽天銀行のカードローンは専業主婦でも利用できます

 

先にも書きましたが、専業主婦でも借り入れが可能という話はどういったことなのかを説明したいと思います。平成22年に施行された改正貸金業法によって、前年度の収入の3分の1以上の金額を貸し出すことができなくなりました。

 

当然、失業していたりすると前年度の収入は0円になりますから、融資をを受けることはできません。これは専業主婦など本人の収入がない場合も同様なのです。ただし、この法律は消費者金融に対してのもので、銀行系カードには適用されません。

 

楽天銀行のカードローンは銀行系のカードローンなので、専業主婦でも借り入れが可能なのです。とはいえ、すべての銀行系カードローンで専業主婦が融資をしてもらえるわけではなく、楽天銀行カードローンを含めて二社しかありません。

 

楽天銀行のカーローンはさまざまな利用方法が考えられます

 

楽天スーパーローンのメリットとしては、低金利であることだけではなく、最高利用限度額が500万円であるという点も見逃せません。まっとまった金額を低金利で利用できる無担保ローンとしては、かなり魅力的なサービスではないでしょうか。

 

例えば、マイカー購入などの大きな買い物や、複数のローンをひとつにまとめて一本化するおまとめローンのような使い方などさまざまな利用方法が考えられます。

 

ある程度まとまった金額の利用が、低金利であることの恩恵を受けることができるとも言えるのです。