審査の甘いフリーローンはどのように見つければよいのか?

審査が甘いフリーローンを探すには、どのようにすればよいのでしょうか。

 

まず、その前に自分がどうして甘い審査を必要としているのかを考える必要があります。

 

その理由次第で、回答は変わってきます。

 

アルバイトや専業主婦など、収入面での審査が厳しそうなケース

 

実際に、三菱UFJや三井住友といった大手銀行のフリーローンでは、どうしても安定的な収入を持っていることが必須条件となってしまいます。アルバイトや主婦しかしていない人には、なかなか審査を通過することはできないでしょう。

 

しかし、その大手銀行のグループに属しているような、たとえばアコム、プロミス、などといった消費者金融ならば、審査を通過することも可能です。

 

このような業者の多くは、「女性専用ローン」や「学生ローン」などといった、専用のプランを用意しているので、それほど大きな額でなければ審査も甘く、十分に借り入れすることができるでしょう。ただし、その分だけ金利は銀行に比べて少し高めに設定されています。

 

過去に複数のフリーローンを利用して、どこも取引停止になっているケース

 

このような状態では、はっきりいってどの業者でも貸付を行ってくれることはないでしょう。それでもなお、審査の甘い業者を探しているとどうなるでしょうか?

 

いわゆる「ブラックOK」と掲げている業者にたどり着くことになります。しかしこれはけっして、利用をおすすめできるものではありません。

 

なぜ「ブラックOK」になっているかということを考えてください。こうした会社の資本となっているのは、いわば裏社会にもつながっているものなのです。まず、公正な借り入れが行えるとは考えないでください。

 

また、このような業者とかかわってしまった場合には、たんに返済できないばかりではなく、あらゆる面でトラブルを招く原因ともなってしまうでしょう。

 

このような方法では、何の解決にもなりません。では、どうしたら問題が解決できるのか?

 

このように、どこの業者に行っても断られるということは、すでにお金を用意することで解決する時期は過ぎていると考えてください。そのことを自覚して、次の解決段階へとすみやかに移行しなければならないのです。