アルバイトしかしていない大学生でもフリーローンを使うことはできる?

若いころは何かとお金が必要ですよね。欲しいものを買ったり、友達と遊びに出かけたり、たまには旅行に出たり。

 

しかし、同時にお金がないというのも学生の特徴です。収入源としてはアルバイトくらいしかありませんし、親にお金を借りようにも小言を言われるのが嫌だったり、そもそもそんな経済状況にないという人もいるでしょう。

 

アルバイト収入しかない学生はフリーローンは使える?

 

そのようなアルバイトしかしていな学生に、フリーローンは使えないのでしょうか?あなたがもし大学生以上であるのなら、答えは「使える」になります。

 

たとえば、「アコム」や「プロミス」などといった、いわゆるノンバンク系の消費者金融でも信頼性の高い業者の中には、「学生向けのフリーローン」を用意しているところもあります。

 

アルバイトでしっかりした収入があるのなら、次の月には節約するなどすれば、返済することもそれほど難しくはないでしょう。利用していた人たちの中にも、学生時代に助かったという声は多くあります。

 

学生向けということでより低めの金利を設定している業者もあるので、金融機関に尋ねるなどして調べてみてください。

 

お金を借りるのに必要なこと

 

では、実際に借りるためには何が必要なのでしょうか。まずは、アルバイトの収入を保証する給料明細が必要になります。これは2ヶ月分は用意しておいた方がよいでしょう。そのほかには、身分証明書も必要となります。

 

さて、ここでひとつ気に留めてほしい点があります。それは、フリーローンというのはあくまで「借金」だということです。学生時代だと親に養ってもらっているというケースも多く、どうしてもそのこと自体を忘れがちになってしまうのです。

 

かならず次の月にはきっちり返済できるように、計画的な利用をしましょう。それさえ守っていれば、自由で楽しい学生生活を満喫できるはずです。