フリーローンを一括返済する方法とそのメリットとは?

借金をしている状態というのは、なかなか気分が落ち着かないものです。

 

カードローンでも、すでに十分に返済できる金額が手元にあるのに、来月の引き落としまでただ待っているだけというのは、その面から考えてもあまりよい方法とはいえません。

 

このような場合、借入金額をまとめて支払う一括返済という方法があります。では、具体的にどのように行えばよいのでしょうか。また、そのメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

 

まず当然のことですが、返済額というのはイコール借り入れした金額ではありません。そこに日にちの経過によって増えた利息分を足す必要があります。

 

したがって、まずはその総額を調べることから始めます。

 

返済金額を調べる方法

 

インターネット上でなら、カードローン会社のサイトにログインして、返済日付を指定してから「一括返済」ボタンを押します。するとその日にどれだけ返せば完済となるかが表示されるので、その金額をネット上の口座に振り込めばよいのです。

 

あまりパソコンに慣れていない人ならば、カードローン会社に電話をして直接教えてもらうという方法もあります。返済金が準備できたので、いついつまでに一括返済したいと伝えれば、すぐに計算してその場で総額を教えてくれるでしょう。後は同じように、指定された日付に口座に振り込むだけです。

 

さて、このような一括返済を行うことには、精神的に楽になるだけではなく、返済利子の面でも大きなメリットがあります。たとえば、10万円を月頭に借りたケースで考えてみましょう。これを年利12%で借りて、翌月の頭に返したとします。この場合、10万円にプラスして利子の1000円分も支払わなくてはいけません。

 

しかし、3日後に返済したとすれば、利息も3日分しかかからないので、たったの100円で済んでしまうのです。このように、金銭面でも非常に有利となるので、フリーローンでは準備が整ったらすぐに一括返済するようなクセをつけておきましょう。