低金利でお金をかりるなら

用途を問われず自由になるお金を借りたい!

 

そのような場合はフリーローンを利用することになります。しかしフリーローンというのは金利が高め、という傾向があります。

 

こんな時、低金利でお金を借りるにはどうすればよいのでしょうか。

 

1ヶ月以内に返済できる目途がある場合

 

最近消費者金融の中には30日間無利息でお金を貸してくれるところが増えています。多くの場合は初回のみ30日間無料なので、初めて消費者金融を利用するという人に限られますが、手数料のみでお金を借りることができちゃうんです。

 

こういうキャンペーンはアコム、レイク、プロミスなど有名消費者金融が行っていますので、各社の条件などを調べてみましょう。

 

また1週間以内に全額返済できる場合は新生銀行グループの「NOLOAN」がベストです。1週間以内であれば何度でも無利息で借り入れができます。

 

ある程度の期間を通してまとまった額を借り入れたい場合

 

1ヶ月では全額返済できない場合や多めの額を借り入れたい場合は通常のフリーローンを申し込むことになります。

 

しかしフリーローンの金利は高いため低めのところを探すことになります。一般的に銀行系のフリーローンは審査が厳しい代わりに金利が低めと言われています。

 

銀行系フリーローンであれば年利12%前後とも言われます。しかし銀行系フリーローンは審査が厳しく良い条件のところであっても審査で落とされてしまう可能性もあります。

 

銀行系フリーローンを利用することが難しい場合は消費者金融系フリーローンを利用することになります。消費者金融系フリーローンのメリットは審査に通り易いということでしょう。ただ年利は高めであり17%は見ておいた方が良いですね。